検索
  • Takashi Tomita

不動産物件紹介動画

更新日:2021年5月12日


不動産物件探しに動画が活用されるのは時代の流れ。 でもそこで課題となるのがコスト、納期、そして量。

どうすれば安く、早く、量産できるのか、ブレークスルーを考えサービスを展開し始めました。


変わる不動産探し

図面や写真だけでは伝わらないことも、動画なら空間そのものを見学するかのように体感してもらえる

不動産は人生の中の買物でも一番高額な一つかと思います。 賃貸だとしてもネットなどであれこれと探しながら想像を巡らせながら見学のアポを取ってあちこち実際に見て回ったり時間を費やすかと思います。 今ではサイトで図面以外に360°など物件の写真がたくさん掲載されるようになりましたが、なかなか家の中の構造や空間が図面や写真だけではイメージがつかみづらくもあります。


動画によるルームツアー

コロナ禍で外出が控えられることもあり、在宅でも不動産をネットで見学して回れればというニーズにも応えて増えだしたのが、動画によるルームツアー。

家にいながら色々な物件をネット上で動画を見ながら見学して回るバーチャルツアーが増え始めました。 サンプル;https://youtu.be/Y7oF_HaK0y4


ポイントは安く早くたくさん作ること

不動産物件は大量で、すぐに売れてしまう

動画によるオンラインバーチャルのルームツアー、ハウスツアーの需要は増えると思うのですが、課題は動画を低コストの短納期で大量に作らなければならないということです。 不動産売買では実際に家が完成する前から営業活動は始まっており、完成後に撮影して動画編集しても、出来上がった頃には既にその物件が売れてしまっているという顛末になります。また、不動産販売店は数百軒のレベルで多くの物件を扱っているため、写真撮影ですらままならないのに動画の撮影編集など時間もコストも人手もかけれないというのが現状のようです。

であれば、安く早く量産すること

まずは1本6万円で撮影編集

そこでまず個人の動画クリエイターとして今できる範囲で出来るだけ制作費を落としてサービスを始めました。 撮影は1軒につき1〜2時間で、編集は1日で、撮影後1週間以内に納品するパッケージを始めました。

上記のサンプル以外にも以下のようなサンプルをご参照ください。 https://youtu.be/YEePsXTqMqQ

https://youtu.be/db18uA1RqOE

https://youtu.be/Q65HpIj2P2I


付帯サービス


多くの不動産会社さんで写真はスタッフに任せるようになってきたかと思うのですが、動画はまだハードルが高く、いくら外注費を数万円に落としたとはいえ、もっと早く大量に作っていくためには自社で内製されたいかと思います。

そこで、月間5本以上の制作依頼をいただけるお客様には無償でスタッフの方への動画制作のレクチャーを提供しています。素人の方でも通常業務をしながら約1ヶ月で動画制作を内製化可能です。


お問い合わせはお気軽に tmt69j@gmail.com 080-4680-7441

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示